HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 看護師のアルバイト 単発の仕事とは?

看護師のアルバイト 単発の仕事とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

先日は看護師の日勤についてのお話し「看護師のアルバイト 日勤の仕事の探し方」をご紹介いたしましたが、今回も看護師のアルバイトについての特集をいたします。

今回お届けするのは看護師の単発のアルバイトについてを、簡単ではありますがご紹介してまいります。

ちょうど単発のアルバイトを探そうとしていた! という方のお役に立てれば幸いです。

単発の看護師のアルバイトってどんなもの?

kangoshi-baito-tanpatu02

看護師の単発のアルバイトというのは、以前はあまり聞いた事がなかったお仕事の形でした。

昔から看護師というのは日勤もあれば夜勤もあるものでしたので、看護師イコール夜勤で大変というイメージが強かったのも事実なのです。

ところが最近では、正社員だけではなくパートやアルバイトという形で働く人も増えていて、看護師は自分のライフスタイルに合った形で働くことができるようになったのです。

単発のアルバイトというのは仕事の内容は一般的な看護師とそれほど変わらない仕事の内容なのですが、働く期間が違うというものが多いです。

単発の看護師のアルバイトの勤務日数

kangoshi-baito-tanpatu03

一般的な看護師の場合は決まった休みの日以外は毎日出勤します。これは看護師が辞める時までの長期間の仕事になります。

単発は1日のみの勤務であったり、一週間に一回の出勤であったり、毎日出勤はするのだけれど一週間だけの契約だったりと、短いスポット的な勤務になります。

多いのはツアーなどに同行する「ツアーナース」や「イベントナース」といった形での仕事のようです。もちろん派遣看護師も同じような仕事内容が多いですね。

つまり正社員として同じ病院で長期間勤務するというのではなく、働く場所が変わったり同じであっても毎日じゃなかったりと、契約内容に沿って働く形になるわけです。

どんな人が単発の看護師として働くのか?

kangoshi-baito-tanpatu04

単発の仕事を選ぶ看護師はどんな人が多いのかというと、やはり何らかの事情があって単発で働いている方が多いようです。

例えば、昼間は学校へ行っていて資格を取得するための勉強をしているので、できたら夜勤の時間だけ働きたい。といった場合は自分のスキルアップのためという事になります。

他にも保育園などへ子供を預けたい、介護が必要な家族を世話してくれる人を探すまでの間、夜勤で単発の仕事がしたいという場合などにも利用されます。

好きで単発の仕事をするというのではなく、スムーズにスキルアップや生活を改善しながら働く事ができるので、単発の制度を利用する方が増えたのですね。

ある意味これまでの看護師のように、ひたすら我慢して努力してという辛い思いを軽減できるので、働きやすい環境になったといえるかもしれません。

単発の看護師にもデメリットはあります

kangoshi-baito-tanpatu05

当然ですが、単発のアルバイトの状態なので、その状態で働いている間はお給料はそれほど多くはないかもしれません。

都内だと時給はそこそこいいでしょうし、夜勤だった場合には昼間の勤務よりも報酬は期待できるかもしれません。

ですがもしかしたら満足がいくくらいの報酬だとは思えないケースもあるでしょう。でもそれはスキルアップしてから挽回できるので、それまでの我慢をして働く事になります。

このように看護師も自分のライフスタイルに合った仕事のやり方ができるようになったので、さらに充実した看護師生活を送る事ができる事でしょう。

厳選!おすすめアルバイト
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • マッハバイト

    地域カバー率、業界トップクラス!
    豊富な仕事件数、祝い金もあり。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

新着のバイト
求人情報を確認

関連記事