HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > アルバイト先で仲間外れかも?そんな時の対処の仕方まとめ

アルバイト先で仲間外れかも?そんな時の対処の仕方まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

お仕事をするなら楽しくお仕事をしたいですね。ですが全ての人と仲良くしようとしてもなかなか難しい事もあるものです。例えばアルバイト先で何となく仲間外れにされているのではないかと感じた場合です。

仲間外れにされているのかも?と思うからには心当たりがあるものですが、自分では気づけていない事があるのも事実でしょう。できたら理由を知って改善して楽しく働きたいと思っている方も多いでしょう。

今回は、アルバイト先で仲間外れにされているのでは?と思ってしまう方が、どうすべきなのかについてを考えてみました。

アルバイト先で仲間外れ!これってパワハラなのでは?



せっかく楽しくアルバイトしたいのに、何となく馴染めないで悩んでしまう事ってあるものですよね。先に入っていた方々はわきあいあいとしているので、その中に自分が入り込めるのかが心配になる事もあるでしょう。

もしも無理やり仲間に入りたいと思って入ったとしたらどうなるでしょうか?自分が逆にそうされたらやはり驚かれるかもしれません。まずは自分だったらどうだろうかと考えて行動を起こすと良いかもしれませんね。

人間というのは不思議な生き物で、自分のテリトリーに突然入ってこられると、「何こいつ!?」と感じてしまうもので、当然ですが排除しようとするものです。少しずつ仲良くなれるよう最初からガンガン入っていかない方が得策でしょう。

ただしパワハラともとれる行為をされた場合は別です。パワハラとは力のある立場の方が嫌がらせをする行為です。なのでアルバイト同士の問題がパワハラに該当するかと言えば難しいのかもしれません。

アルバイト同士の問題が起こった場合には、店長や上司などに相談してみるのも良いでしょう。ただし自分に全く落ち度が無ければ良いのですが、自分にも原因がある場合には自分も改善する必要に迫られる事も覚悟しましょう。

仕事をしっかりとしていれば自然と仲良くなれるものです。ですがどうしても仲間外れにされているのが苦しいと感じるのならば、辞める事を検討してみるのもありでしょう。その場合はどのようにすべきなのかを考えてみましょう。

アルバイト先で仲間外れ!辞める時はどうすべき?



仲間外れにされている気がするというだけではなく、実際にアルバイト仲間の集まりなどに呼ばれないなどの実例があった場合、仕事に行くのが億劫になってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

そんな状態が続いてしまうとなかなか仕事を続ける気力も続きませんよね。自分で何とかしようとしてもそれができない場合、辞めようと考えても不思議ではありません。その時どうやって辞めるべきなのか悩みますね。

辞める事を店長などに話す時には仲間外れになっている事をお話ししておくべきでしょう。もちろん自分にも何か問題があった事も含めてです。なぜならば新しくアルバイトの人が入ってきた時に同じ問題が起こる可能性があるからです。

お店としては古いアルバイトの方が新しい方を仲間外れにする事があれば、お店に少なからず悪影響があるからです。今後のためにも現在そのお店で起こっている事を、知って何等かの対策をする必要があるからですね。

ただし、辞める時に仲間外れにされた事を店長に言っても、アルバイト仲間に言う必要は無いでしょう。悔しいかもしれませんが縁が無かったと思って、次のアルバイトを探しただけじゃなく、この経験を活かして次同じ事が起こらないように注意しましょう。

アルバイト先で仲間外れに女性が関係している場合



男性のアルバイト同士の問題ってあまり耳にしませんが、女性同士のアルバイト間の問題ってよく耳にしますよね。女性同士というのはとかく問題が起こりやすいもののようです。

しかも女性同士の場合は陰湿である事も多いと言います。例をあげるとアルバイト同士で集まりなどを計画し、気に入らない人は誘わず何となくその人の耳に全員で集まる事を伝えるなどがあります。

誘われていない人がそれを聞いたら当然嫌な気分になりますよね。また、店長や男性アルバイトの前では普通にするのに、周囲に男性がいないと突然口をきかない、話しかけても無視するなどの話もよく聞きます。

一度そういう問題が起こると、何があっても仲良くできないのが女性同士の悲しいサガです。できればもめないように気を付けたいですが、もしも問題が起こってしまったら相手の悪口を決して言わない事。

与えられた仕事をしっかりとこなす事、周囲の人に見て判断してもらえばいいのです。もしもそれでも辛いという場合には、上司などに相談してみると良いかもしれません。直接注意してくれなくても話を聞いてもらうだけで気持ちが違います。

世の中には気に入らない相手を徹底的にいじめないと気が済まないタイプの方もいるものです。そんな誘いに乗って嫌な思いをする必要は無いのです。相手と同じようにするのではなく普通に対処して自滅してもらうしかないのかもしれませんね。

アルバイト先での仲間外れを気にしないようにするには?



よく考えてみましょう。あなたがアルバイトをするのは友達を作るためでしょうか?おそらくお金が欲しいからですよね?つまり仕事さえしっかりとしていれば問題は無いのです。

友人ならアルバイト以外にもいらっしゃるでしょう。アルバイトはあくまで仕事をしてお金をもらう場所だと割り切って、特別仲良くしてもらわなくても問題は無いと考える事はできないでしょうか?

仕事さえしっかりとしていれば、だれからも文句を言われる事もありませんし、仲間外れで悩む事もないのです。ただし最初に仲良くなろうとして失敗してしまった場合は、気にしないという事は難しいかもしれません。

もちろん仕事をしっかりとすれば良いという場合でも、アルバイト先の方々を無視しろというのではなく、挨拶はしっかりとして普通にコミュニケーションは取るべきです。ただ必要以上に慣れ合わないという意味です!

仕事をしっかりとしていて他の方の領域に踏み込まなければ、あなたに被害が及ぶ心配はありません。もしそれでも何かされたのであれば、それは相手に問題があると考えるべきです。しっかりと店長に話すべきでしょう。

今回は、アルバイト先で仲間外れになってしまった場合の解決策についてお話をいたしました。

なかなか思うようにいかない事もあるかもしれませんが、自分に原因がある場合も多いものなので、まずは自分が誤解されないよう努力をする事、そしていきなり相手のテリトリーに踏み込まないなどの配慮も必要です。

関連記事