アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 【在宅ワーク】恋愛関係の記事ライターって誰でもできるの?

【在宅ワーク】恋愛関係の記事ライターって誰でもできるの?

→ 他の就職支援サイトを確認

前回に引き続き、最近大人気の在宅ワークのお仕事についてお話していきましょう。今回は在宅ワークの中でも非常に楽しくかつ頭を悩ませてしまう『ライティング』のお仕事の特集です。

ライティングの仕事ってどんな仕事なのか?



簡単に言えば記事を書く仕事です。普通は記事を書く仕事ってライターと言われる方々が書いているのでは?なんて思われるかもしれません。確かにそれは事実ですけれど記事を書く人はすべてライターですよね。

ライティングの仕事はクライアントさんの望む記事を作成して、その記事を商品として納品して報酬を得るというお仕事になります。記事を書くと言っても紙に鉛筆などを使って書くのではありません。

パソコンを使ってテキストエディタやWordなどを使って記事を作成します。クライアントさんの要望に応えるために、詳しく盛り込んで欲しい要素を予めいただいて、その要望に沿った記事のライティングを行います。

この仕事は早くそして誤字脱字が少なければ少ないほど短時間で記事の作成ができますので、できればキーボードを見ないでタイピングができる事が望ましいですね。

ライティングの記事の作成でどのくらい稼げるのかについてですが、これはピンキリだと言えるでしょう。年収で数千万という人もいればひと月数万円という人まで様々です。

できれば数千万の年収のライターになれると良いですね。そのためには日々努力をしなくてはなりません。

では次にライティングのジャンルについてのお話をいたしますね。

ライティングには色々なジャンルが存在している



世の中には色々な記事がありますよね。雑誌にしてもサイトにしても、実に多くのジャンルの記事があふれかえっています。芸能関係のライティングもあればスポーツ関係の記事もありますよね。

政治関係の記事のライターさんもいらっしゃいますし、医療系のサイトようの記事の作成を依頼される方もいらっしゃるでしょう。料理が大好きなら料理関係の記事のライティングを行ってみても良いかもしれません。

他にも教育関係の記事があったり事件ライターなどもいらっしゃいますよね。バイクや車を中心に書くライターさんもいらっしゃいます。中にはテーマパークなど観光地のライターさんもいるんです!

その中でも恋愛関係の記事のライターさんの募集が意外と多いのをご存知でしょうか?

恋愛関係での悩みはいつの時代でも同じで需要が高いようで、様々な恋愛関係の記事のライター募集なんていう広告を見かけます。ちなみに恋愛関係の記事にもいろいろな記事があります。

恋愛関係の記事にどのような事を書けば良いのかについてをご紹介いたします。

ライティングジャンル『恋愛関係』の記事について



恋愛関係の悩みって人の数だけありますよね。例えば彼氏や彼女が欲しいけどどうすれば見つかるのか?そんな事を10代の頃は考えていたのを思い出す方も多いのではありませんか?

自分ではどうすればいいのかわからないのが恋愛関係ですから、友達にも相談できずこっそりと恋愛関係の雑誌をみたりサイトをチェックする方は意外と多いものです。

他には彼氏や彼女とどんなところにデートに行けばいいのか?彼氏や彼女を自分につなぎとめておくにはどうすれば良いのか?結婚したいけどプロポーズどうすればいいのかとか、結婚した後の事まで悩みは山ほどあります。

中には浮気されたけどどうすれば良いのかとか、浮気しちゃったんだけどどうしようかなんて悩みもあるので、その悩みに最適な内容の記事を作成する事で、悩みの解消につながったりサイトへの訪問者の数が増えたりするのです。

そのために恋愛関係のライターは必要不可欠なのですね。衣食住よりももしかしたら重要で需要が高い記事なのかもしれません。

ところで、恋愛関係の記事って恋愛経験が豊富な方じゃないとダメなのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。そこで恋愛関係の記事はどんな人が書くのかについてお話ししましょう。

恋愛記事は誰でも書く事ができるのか?



結論から言うとどんな方でも恋愛の記事を書く事は可能です。なぜならばクライアントさんからこれこれこういう記事を作成してくださいと注文が来るからですね。

キーワードを頂いてそのキーワードに沿って記事の作成を行うので、特別自分に恋愛経験が無かったとしても記事の作成をするのに何ら支障はないのです。そんな事を言ってもどうやってそんなわからない記事を書けばいいのかと思いますよね。

大丈夫です。クライアントさんから資料を頂く事があったり、資料となる参考サイトなどを紹介してもらえる事があるからです。くれぐれもしてはいけないのは参考サイトの記事をそのままコピーしたらいけません。

そんな事をしても確認作業をされた時に指摘されます。ひどいときにはそのまま首になってしまう事もあるので注意しましょう。ライティングはオリジナル文章じゃなくてはなりませんので絶対にコピーしてはいけません。

今回は在宅ワークの中でもポピュラーで意外と難しい恋愛関係のライティングについてのお話をいたしました。ぜひ恋の事で悩んでいる方に手を差し伸べて、見る人を幸せな気分にするライターさんとして活躍してください。

関連記事