アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 就職して1年経つのに仕事に慣れない!どうすればいい?

就職して1年経つのに仕事に慣れない!どうすればいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
せっかく就職したのに1年経っても仕事に慣れなくて困っているとしたらとても辛いでしょう。今回はいったいどうしたら仕事に慣れるのか?そのためにどうすれば良いのかについてを、簡単ではありますがお話していきます。

まずは仕事に慣れない原因を探そう



どうして自分はいつまで経っても仕事に慣れないのだろうか?そんな悩みを抱えた状態で仕事をしていても、おもしろみを感じられず結果的に『辞めたい』と思ってしまうのではないでしょうか。もしもそうなったらせっかく就職したのにもったいないですよね。

ところで、仕事に慣れないと感じる方の多くは、何がどう慣れてないと感じるのか?というハッキリとした原因がわからず、何となく慣れない、慣れていない気がすると感じているようですが、みなさんはどうでしょうか?

まずは慣れるためにも何がいけないのか、その原因を突き止める必要があるのです。ちなみに仕事に慣れないと感じる大きな理由は2つです。一つは仕事について理解ができていないという事、そしてもう一つが人間関係です。

今回はこの二つに重点を置いて話を進めていきましょう。

【仕事が多い】

まずは仕事を理解できていない時に感じる「慣れない」ですが、これについてはやる事が多すぎて覚える事ができないからという問題です。まずつまづくのはここかもしれません。

始めての職場では経験した事がない仕事も多いものです。特にこれまで学生だった方の場合は学生の頃よりやる事が多く、次から次へと新しい作業を行わなくてはならないので、どうしても仕事が多くて覚えられないと感じるのでしょう。

【仕事が早くできない】

仕事が多いと仕事が早くできないと感じるかもしれません。でも周りを見てみたら皆は作業が早くて次から次へと仕事が進んでいます。すると焦りを感じてしまって仕事が慣れないと感じてしまう方もいるでしょう。

これについては作業効率の問題です。数多くの仕事をこなしていくと「これは先の方が良い」とか「これは後で」といったように要領がわかってくるのです。すると仕事に慣れたと感じるようになるのです。

【向き不向きの問題】

そもそも仕事に向いていないというケースもあるでしょう。例えば経理で入ったはずなのに営業をやらされた場合、希望していない事をやらされていると感じたりしますよね。

すると仕事に向かう姿勢も当然変わってくるかもしれません。もう一度自分に合った仕事なのかどうかをよく考えてみると良いかもしれませんね。

どうなったら仕事に慣れたと感じるのか?



人はどこまでいったら仕事に慣れたと感じるのでしょうか?実は慣れないとか慣れたとかいうのはその人の感覚です。人によっては全然ダメでも慣れたと感じる方もいれば、ある程度こなせるようになったのに「まだまだだな」と感じる事もあるのです。

また、自分では慣れていないと感じていても、会社側からは慣れてきたなという評価を得る事もあります。この差は人が育っていく姿をずっと見ているからこそ感じる事と、初めて仕事をする方の感覚の違いというものも関係しているかもしれません。

会社としては誰でも最初はできなくて当たり前だとわかっています。でも本人としては早く慣れないといけない!という焦りを感じてしまったりして、余計に空回りしてしまったりする事だってあるのです。

でも会社は人がどのように育っていくのかを知っています。無理に早くしろと急かす事はしないでしょう。もし早く覚えろ!的な事を言われたとしても、次第に言われなくなってきます。この時初めて「慣れた」と実感できるものなのかもしれません。

先輩や同僚とのコミュニケーションも大事!



仕事に慣れないと感じて辞めたいと考えてしまうのにも理由があります。それは人に馴染めないという問題があるからかもしれません。人は仲良くしてくれる人や話しやすい上司がいると安心感が得られます。

自分に親切にしてくれる人がいるだけで頑張ろうという気持ちになれるものです。昭和の時代なら怒鳴られて育ち最後に褒められるといった構図が普通でしたが、最近の若い方の多くは叱られる事に慣れていません。

だから怒られる事で委縮してしまい、この会社の人とは仲良くしたくないなんて思ってしまうかもしれません。ですが可愛がってもらえるかどうかや仕事を丁寧に教えてくれるかどうかはやはり人間関係の築き方によるでしょう。

挨拶はしっかりと行いわからない事は聞く!これだけでも違います。先輩だって頼ってくれる新人は可愛いと思うものです。ただし毎回同じ事を聞くようではいけません。同じ質問はなるべく避けるよう教えてもらった事はメモを取るなどして確実に身につける努力も必要です。

また、自分が後輩の面倒を見る時にも挨拶もしないし、失敗をしたから注意しただけですねたり訴えたりされては嫌ですよね。そうならないためにもコミュニケーションは大事なのです。

まとめ



今回は仕事に慣れないという悩みを抱えている方に、どうして慣れないと感じるのか?仕事に慣れたと実感できる瞬間について、そしてコミュニケーションの大事さについてご紹介いたしました。この記事が仕事に慣れない事で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

関連記事