HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 【工場】スバルの仕事の内容とお給料は?車好きにはたまらないかも!

【工場】スバルの仕事の内容とお給料は?車好きにはたまらないかも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

車が大好きな方の多くは自分が好きな車種やメーカーがあって、代々そのメーカーの車しか乗らないなんていう方も結構いらっしゃいますよね。そのこだわりは確かにわかります。

なぜならば自動車はメーカーによって形が違い、性能も似ているようで独特なものがあるからです。さらに同じ排気量の車であっても走った感じも全く違うものなので、好みがわかれるのも当然の事なのです。

さて、自動車メーカーの工場というと何となく女性よりも男性の方が多いイメージがありますよね。それは自動車のパーツが大きなものが多いからかもしれません。ですが女性も自動車メーカーの工場でいっぱい働いているものなのです。

今回は日本を代表する自動車メーカーの「スバル」の工場のお仕事についてお話いたします。仕事の内容やお給料そしてメリットなどについてもご紹介いたします。

自動車メーカースバルの歴史



もともとスバル(SUBARU)は富士重工業といって航空機の製造会社でした。戦後はGHQによって航空機の開発が禁止され、富士産業とは前を変更して自動車や自転車にリヤカーなどの製造を行っていました。

生産した製品の中には衣類なんていうものもあったというから驚きです。その後スクーターの製造販売を行うようになり、1966年に現在のスバルとして本格的な自動車の生産を始め現在に至りました。

レオーネという名前の自動車がスバルの自動車の生産の始まりです。1968年頃からは日産からの委託生産を行い、チェリーやパルサーサニーなどを製造するようになったのです。

実はこの委託生産はスバルと日産に限らず、さまざまな自動車メーカーの間で行われています。同じ車体なのに名前やメーカーが違うというのがありますが、それが委託生産された自動車ですね。

現在スバルは南米やオーストラリア、中東ヨーロッパでも生産を始めて世界でも有名な自動車メーカーとなりました。ちなみに現在では航空機の生産も行っています。

ではスバルの工場で行う仕事の内容についてをお話いたしましょう。

スバルの工場ってどんな仕事があるの?



スバルの工場でのお仕事はボディ部分の大型部品のプレス加工の担当だったり、組み合わせたボディを溶接する作業を担当したり、溶接が終わった後に漏水防止や防錆加工を行い塗装・焼き付けなどを行います。

それが終わったらキズが無いかどうかをチェックしたのち、ペイント工程を密封された作業場でペイント工程が行われます。ここまでで車の上部が完成します。続いて内部の組み立てになるのですね。

車体にエンジンやトランスミッション、ハンドルやタイヤを取り付けていきますが、この取り付けを行う時の部品の数が驚くほどの数です。3万以上の部品を1台1台丁寧に組み込んで仕上げていきます。

ちなみにエンジンやトランスミッションを専門に組み立てる担当になる方もいらっしゃいます。とても細かい作業ですし精度を必要とするものなので、細心の注意と集中力をもって行わなくてはならないでしょう。

全ての方が同じ作業を延々と行うというわけではなく、担当が変わる事もあるかもしれません。ですがどのお仕事を担当するにしてもやりがいを感じるプロフェッショナルになれますよね。

では次にスバルの工場でお仕事をした場合のお給料についてお話していきましょう。

スバルの工場のお給料について



自動車メーカーの仕事って期間工であってもかなり高いものですよね。スバルの期間工もかなりお給料が良いです。赴任手当、経験者手当、皆勤手当て、正月手当、夏季手当などの合計は12万~21万と高額です。

期間工の場合は契約満了で一度契約が解除となりますが、この時の実働日数によって慰労金の金額も変わってきます。短期の労働ながら退職手当がもらえるようなものだと思って良いかもしれませんね。

その金額が以下の通りです。ただし機関労働者の慰労金となっているのであらかじめご了承ください。

・実働80日以上で80,000円
・実働100日以上で110,000円
・実働120日以上で180,000円
・実働140日以上で220,000円
・実働160日以上で260,000円
・実働180日以上で300,000円
・実働200日以上で340,000円
・実働220日以上で380,000円
・実働240日以上で420,000円

福利厚生面でもかなり優遇されています。各種社会保険は完備していますし、食事補助があるので工場食堂で食事をすれば1食あたり410円と格安です。単身寮もあるので住居費用もかかりません。

ただし契約期間が満了すると解除となりますので、再び雇用契約を結びたいと思った場合には相談してみると良いかもしれません。

正社員になれるチャンスだってあります。毎年およそ100人の方が正社員としてキャリアアップを果たしています。有名自動車メーカーならではの待遇の良さですね。

もちろん仕事の内容は決して楽ではありません。たまには愚痴ってしまう事だってあるかもしれません。ですが働き甲斐を感じる職場でお仕事がしたいと思うなら、どんどんチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事