HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 【工場】スズキで仕事しよう!時給や内容をわかりやすく解説

【工場】スズキで仕事しよう!時給や内容をわかりやすく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

スズキと言えば「軽ナンバーワン!」のイメージがありますよね。アルトやステップワゴンで一世を風靡しましたし、毎回ヒットする車を販売している事でも知られていて、多くのファンがいるのも事実でしょう。

最近ではラパンやソリオそしてハスラーなども大人気の車種ですよね。ハイブリッドでもカッコいいスペーシアカスタムやクロスビーなども若い方から中高年まで人気がありますよね。

ジムニーなんていうとアウトドアが大好きな方にはたまらない車種なのかもしれません。今回は軽ナンバーワンのスズキの工場のお仕事の内容や、お給料やメリットなどについてをご紹介いたしましょう。

自動車メーカースズキの歴史



スズキは大工さんだった鈴木道雄さんが1909年に織機の製造販売の「鈴木式織機製作所」として創業しました。ちょっと意外ですが、その技術があったからこそその後に自動車産業へと参入していきました。

自動車だけではなくバイクの生産販売も行われてきました。特に軽自動車分野をメインとして生産してきたので、軽ナンバーワンと言われるほどの実力がついて、日本だけじゃなく海外でも人気の自動車メーカーになっていきました。

もちろんマツダ、日産、三菱とのOEM供給が行われており、ワゴンRのボディのマツダの自動車が走っていたりするのをよく見かけますよね。実はスズキのワゴンRよりも若干安かったりして、人気が出ていたりしたという噂もあるくらいです。

このようにスズキは国内でも人気の高い自動車メーカーです。そんな人気の自動車メーカーの工場でお仕事をしたいと思う方もいらっしゃるでしょう。ではスズキの工場の仕事の内容をご紹介していきましょう。

スズキの工場の仕事について



スズキの工場の多くは静岡県と愛知県に集中していて、自動車そして二輪車の製造を行っています。多くは国内で販売するものを製造していますが、車種によっては海外へ輸出するための車種もあります。

めったに見る事ができないとあってはスズキの車が好きという方にはたまらないかもしれませんね。さらに向上によって作っているものも違っていて、例えば相良工場だったらエンジン製造とか、部品の製造なら大須賀とかですね。

例えば船外機などの製造や二輪車の製造を行っている豊川工場は、自動車とは違ってちょっと普段目にしない製品の生産を行っているので、興味がある方は豊川工場を選択してみても良いかもしれませんね。

スズキの工場での工程ですが、2~3工程を1工程で済ませてしまうような作り方をしているらしく、工程によってはかなり肉体労働である仕事もあるようです。体力があるという方は大変な工程を任される事もあるかもしれません。

じゃあ他の工程は楽なのかというとそうではありません。他の自動車メーカーの工場での2~3工程を1工程でまかなうのですから、当然ながら楽な工程であるはずなのに意外と肉体労働だったという事もあるでしょう。

もちろん負担が大きいとは言っても「もう無理だ」と思うほどの辛さではないようです。その点は安心してお仕事をされると良いでしょう。

工程については昨日のスバルの工場の記事を参考にしていただければ幸いです。わかりやすく一つずつの工程をご紹介しています。

では次にスズキの工場でのお給料についてをご紹介いたしましょう。

スズキの工場のお給料について



スズキの工場でもやはりお仕事の形態としては期間作業員、契約社員、正社員である事が多いですね。お給料については残業手当や皆勤手当てなどを含めると25万弱程度とスバルと同じくらいの収入になります。

スバルの場合はお祝い金として(入社時)10万円が支給されますし、実働日数に応じて契約満了時の慰労金としてまとまったお金が支給されます。これもスバルと同じですよね。

雇用期間については短期から最長で2年9か月となっていますので、ある程度お金を貯めたいと思っている方には最適なお仕事でしょう。なぜならば寮があって水道光熱費が無料だからです。

食費くらいしかかからないのでお金を貯めたいと思う方には嬉しいお仕事ですよね。もちろん駐車場完備なので自家用車を止める事も可能です。駐車場料金が取られないのもありがたいですね。

期間限定の契約社員であったとしても、正社員への道が全くないとは限りませんし、もっと働きたいと思うのならば一度契約が満了となった後に、再び雇用契約をお願いしてみても良いかもしれませんね。

こうした業界では経験者ほど優遇されるものですが、スズキの場合は未経験の方でもすすんで採用しています。だから経験がないから自分は採用されないのではないか?なんて思う事はありません。

心配せずにまずは募集を見たら応募してみてはいかがでしょうか。

ちなみに残業については仕事の状態によって変わります。忙しい時期には残業もあるでしょうし、忙しくない時には残業をしなくて済む事もあります。だから自分の時間を持つ事もできるでしょう。

さらに社員食堂でのお食事ができますので、食費もそれほどかからないかもしれませんね。味の方は実際に食べてみて判断してみてはいかがでしょうか。

今回はスズキの工場のお仕事の内容やお給料などについてをお話いたしました。スズキの自動車が大好きという方は、ぜひ応募してお仕事を頑張ってみてはいかがでしょうか。

関連記事